ようこそ、聖地・川島特別支部へ

ようこそ、聖地・川島特別支部へ

皆様の声


阿部和剛さん(和亭/やすらぎてい 料理長)
  
去年の秋頃だったですかね。すぐ近くのご生家を訪れる巡礼者の方々とお話するようになっ て、記念写真を撮ってあげるようになったんですわ。そのうち、巡礼者の皆さんの熱心な姿にとても心を打たれ、先生の『太陽の法』を読んでみたんですよ。そしたら、川島がどれだけすごい町かということがわかって、郷土愛っていうのに目覚めまして。
母は、先生の同級生で、川島小学校、中学校と一緒だったそうです。
父は先生の五つ年上ですが、もちろん先生のことはよく知ってて、いつだったか、先生が 川島にお立ち寄りになったとき、二人で仲良く声掛け合ってましたね。「たかっちゃん! 帰ってきたんやね!」なんて。
  
もともと写真が好きで毎朝写真を撮りに行くんですが、幸福の科学さんとご縁ができてから、 今まで撮れなかったすごい写真が撮れるようになったのが不思議ですね。日輪とか、雲海とか、なぜか神秘的な美しい写真が撮れるんですよ。
  
福山支部長は、ホント親しみやすい兄ちゃんって感じで、いいお付き合いさせてもらってます。 でも、福山さん最近、太ってきたかなぁ(笑)


日野恵介さん(日野電機商会店主)
  
前任の大島支部長のときから大変お世話になってます。今の福山支部長には去年からお祭 りの運営を手伝ってもらってるんです。川島神社の屋台を出すんですが、川島支部からは 支部長はじめ大勢の人に参加してもらい、法被を用意してもらったり、予算面でも協力し てもらってますよ。打ち上げでは、功労者ということで、みんなで大っきい福山支部長の 胴上げもしましたよ(笑) 今年はまた10月にあるので楽しみです。
  
幸福の科学さんの評判ですか?それは、人となりとか、支部精舎見て、毎日の行動見てれ ばわかりますって。どんなとこか。良いことはなかなか伝わらないもんですわ。うちの母 もよく言うんだけど、 「最初はどんなんかと思ったけど、付き合ってみたら、地域のこと 本当に良く考えてくれてるわ」って。特に、信者の森本さんの努力はすごいですよ。毎日この辺の掃除してる方。誰に聞いても 知ってますよ。
  
うちは巡礼のスタンプラリーのポイントになってるんですけど、来る方来る方なんかしら 買い物をして下さって。「スタンプだけでいいですよ」と言っても、「聖地の乾電池ください!」とか言って(笑)ありがたいことです。


後藤田誠二さん(ヘアーサロン ゴトウダ店主)
  
福山支部長はよく頑張ってるよ。今はほとんどの住人が協力者じゃないの。福山支部長は、 徳島出身なんで、協力者は多いよ。
前に、どっかのライターだかなんかが取材に来て、「なんか悪口言ってくれ。週刊誌に書きたい」 「先生の子どもの時の写真1万円で売ってくれ」とか言うてきたから、「10万円でもやらん」 「帰れ!」って言うてやった。そしたら「別のところ行きますって言うから、「どこ行っても無駄だ! 」 って怒鳴ったら、「幸福の科学に入ってもない人が、怖わー!!」って逃げよった(笑) 可愛そうだから、悪口あったら言ってあげても良かったんやけど、全くないからなぁ!! がははは(笑)  あと、91年のフライデー事件のとき、テレビの取材がきてな。いろいろ聞かれたが「幸福の科学は いいとこや!」って言うたら、放送のとき、コメンテーターが「入ってない人が言うんだから、本当 でしょう」みたいなこと言うてたな。幸福の科学を、オウムなんかと一緒にする人もおるようやけど、 全く違う。大川先生は自分の利益じゃなく日本のため世界のためにやってる人やで。ずっと生徒会長やって、人を導く力もあるしな。
それに、大川先生だけじゃろ、中国が攻めてくるとか、原子力が大事じゃって誰も言わんこと言ってたの。だから、大川先生の悪口なんてもってのほかじゃ。世界を救う人は大川先生しかおらんと、わしは思うとる。日本の国だけ考えてる人じゃダメ。世界を知ってる人じゃないと。
日本や世界が大川先生を必要とする時が必ず来るよ。そしたら、突然、実現党の議員生まれるよ。小松ゆか(幸福実現党徳島3区支部長)は、票何倍にもなるよ。
早く大川先生に日本の国を引っ張ってもらいたい。大川先生の声をみんな聞くようにならないと。早くしないと日本だけじゃなく、地球にとっての時間の損失じゃ。


森本昭洋さん、美恵子さんご夫妻
  
7年くらい前から、毎朝、支部の回りのお掃除をやらせていただいてます。
  
巡礼の方々が立ち寄る阿波川島駅の駅前から、ご生家の方までやらせていただいてるんですけど、最初の頃は、タバコの吸殻やガムがよく落ちてましたが、お蔭さまで最近はすっかりなくなりましたよ。
  
直に世界中から巡礼者の方々とお話できるように、いまは英語の勉強中です!

支部長プロフィール
写真

聖地・川島門前支部
支部長 福山正敏

徳島県出身で小さい頃よく川島町で遊んでいました。
阿波川島駅前や大川隆法総裁先生のご生家前で自転車の練習をしたり、川島には私にとって第二の故郷です!

略歴
1970年 徳島県生まれ
徳島大学教育学部附属中学校、徳島県立城北高校、
名古屋工業大学工学部卒業後、大手機械メーカーを経て、
1994年 幸福の科学入局。
現在、聖地・川島門前支部支部長

写真

聖地・川島特別支部
支部長 高畠 直

徳島市で生まれ育ちました。小さい頃は、よく吉野川や海で釣りをして遊びました。その頃、なぜか、川島町の方角の空が、光り輝いて見えるという不思議な体験をしました。

略歴
1958年 徳島県生まれ、
徳島中学校、徳島県立城北高校、
大阪芸術大学建築学科卒業後、商業施設デザイナーを経て、
1991年 幸福の科学入局、
現在、聖地・川島特別支部支部長

アクセスマップ

幸福の科学 聖地・川島門前支部
住所/〒779-3301 徳島県吉野川市川島町川島字王子674番地
電話/0883-36-1500
開館時間/火曜~日曜10時~18時・月曜日休館
アクセス/徳島自動車道土成ICから車15分。聖地・川島特別支部より徒歩15分。

聖地・川島特別支部
住所/〒779-3301 徳島県吉野川市川島町川島401-1
電話/0883-26-3157
開館時間/火曜~日曜10時~18時・月曜日休館
アクセス/JR徳島駅より、徳島線でJR阿波川島駅へ40分(450円)。駅より徒歩1分。


©2012 Ryuho Okawa, Happy Science